マグロの次はスイカか?!

b0225785_22585366.jpg

マグロ全部食べられちゃった事件の次は危うく
次はスイカ事件になりそうでした(笑)

切ったスイカを食べようとテーブルに置いたまま
ちょっと用事をしに別の部屋に行っていた時

“ねぇねぇ、何んかテーブルの上にあるよ、食べ忘れてるよ?”

とでも言いたいのか
マグロの時と同じく忙しそうにスイカと私の間を行ったり来たり。

でもね、今回はスイカに手をかける瞬間に

「コラ!」

でも可愛いから、くうの大好きなスイカを
私とくうちゃん仲良く半分ずっこで、じゃなくて
8対2と分けて食べました(いいのよ、くうちゃん
小っちゃいんだから^^)


そこで当たり前にできると思い込んでいたことが
あら、くうちゃんできないんだと気づきました。

スイカのふちの緑の部分を持っていてあげるから、
赤と白いとこをガジガジ食べてごらんよ。

でも私が持っててあげると、
なんでそこ持ってんの?
どうやって食べるの?

食べていいのか待たされているのか
すごい戸惑ってました。

早く食べたいくうちゃんと
どうしても私が手でもっててあげるからガジガジ食べてほしい私。

食べたい!食べたい!のくうちゃん
食べなさい!食べなさい!の私。

ゆずらない私も大人気ないですが、上手に食べることを覚えてくれました♪
満足♪
b0225785_22593025.jpg




かじると言えば、デンタルボーンのような物は、もともと
あまり上手にガジガジできなくて、いつも歯茎から血が出てましたけど
最近は歯茎も、噛む力も少しずつ強くなり

今くうちゃんがはまっているものは、
2年前だったら見向きもしなかったこれ↓

☆恐竜さん☆大好き♪
b0225785_2334171.jpg

b0225785_2382362.jpg





歯の次は、頭部のおはなしですが
今でも私達が気にしていることの一つが首輪抜け。
散歩中は本当に気を使います。

何度かブログにも書いたんですが、外にいる時に首輪抜けをするんじゃないか
っていう恐怖。

首輪抜けしようとする格好は、めっきり減りましたが、たまーに
いやだ~っ、首輪抜けしてやる~っ、をします。
くうの場合一瞬で抜ける感触を覚えているんで、怖いんです。
こっちは、できるだけ早く察知してすぐリードを緩めなければなりません。

くうの場合、体に比べて頭がとっても小さく、大きさが首周りが後頭部と変わらない。
普通は首輪をきつめに留めれば、頭でひっかかるはずなんですよね。
でも抜ける・・・。

首輪抜け対策、いまだに何か良い方法はないか模索中です。
[PR]
by ku1ku | 2012-06-13 22:31
<< 早、もう2年! 最近の写真 >>