☆家族☆ ~生きていてくれてありがとう

b0225785_1755136.jpg


“くうの介”と出会ったのは預かりっ子として
我が家にやって来た一年前。

そして・・・、

我が家に“くうちゃん”として家族に迎え入れることに
なりました。



昨年、くうの悪夢を偶然知り
今日までいろ~んなことがあって、
いろ~なことを知って
いっぱ~い考えて

一年たって家族の一員となりました。。。


くうちゃんが来る以前から、我が家はこの先ワンコを預かっても
どうしても、うちの子とすることができない理由がいくつか
あったのですが、いつの間にか気付いたら状況が一変。
くうちゃんのパワーって凄い。



こんなに可愛くて、賢くて、いい子を助けだしてくださった
ちばわん
我が家にくうの預かりをさせてくださった
ちばわんに心から感謝します

そして特に最初の頃は、随分とご心配をおかけしましたが、
心を寄せていただいて、応援いただいてくださった多くの方に
ありがとうございます!








そしてそして、

先輩お預かりの、い〇ママには、ほんとうに、とってもありがとうです。
最初っからずーと、サポートしていただき、心配もたくさんおかけしました。
い〇ママに相談すると
困ったことは、困ったことでなくなり、
不安なことは、不安でなくなる・・・。
そして、おもちろい(←これヨケイ)。
いつも見守ってくださっているから安心でした。
感謝!






なんといっても、くうにとっては特別な方であるMさん。
センターから出られたその日、くうが生まれて初めて経験したであろう
優しさや、安全なお家でのお泊りをさせていただきました。
あれからもずっと応援していただき、可愛がってくださってます。
お家が近いこともあって、思いっきり我が家は
お世話になってしまってます。
感謝!







そして、いまだに克服できない大の苦手のブログ(試験と同じくらい
苦手かも)。大事な犬親会の前日ブログが壊れかけていると
夜遅くまでポンコツブログを全部修正してくださった、う〇さ〇ママ。
大変なことが起きてるらしいが、実は私はその意味すら、チンプンカンプンでしたけど(汗)。
いつもくうちゃんを気にかけてくださってありがとうです!
また遊んでくださいませー。



-----------------------------------------------------------------------------
以前の預かりっ子だった時のブログ「僕、くうの介」
http://d.hatena.ne.jp/agl711 から
こちらに引っ越してきました。



-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
[PR]
by ku1ku | 2011-05-18 01:20
<< そこにいたの?